ブログ

〇活動の様子

晴れ 【理科】霧が深くて神秘的な朝でした。

11月26日(木)は霧につつまれる朝となりました。
普段、直接目で見てはいけない太陽も、まん丸く輪郭が確認できます。


6年生の子どもたちからは「温度差でここまでなるとは思わなかった」とか「のどにやさしい感じがした」などの感想が聞かれました。

【4年生】JFAキッズプログラム【11/18】

11月18日(水)に、日本サッカー協会主催のサッカー体験学習「JFAキッズプログラム」を実施しました。

協会からは3名のプロの講師がきてくださり、子ども達はサッカーボールを使った身体の動かし方や、足でのボールコントロールの仕方などを教わりました。

さすが埼玉県内55校も指導を担当されているだけに、本当に素晴らしいご指導でした。

サッカー独特の「足でボールを扱う難しさ」に対するハードルをあっという間に下げ、テンポの良い展開で子ども達は体を動かすことに夢中になり、最後の3対3の練習試合になると、子ども達は経験者も初心者もなく全員でサッカーに集中していました。

 

「また絶対来てほしい!!」

「初めてやったけど、嫌いだったサッカーが少し好きになった」

「来年はサッカークラブに入りたい!」

など子ども達の反響もあり、校長先生に「3学期も是非呼んでください!!」と話しにいった子ども達もいました。本当に良い経験となりました。

【2年生】生活科 さつまいもほりを行いました。

 11月18日(水)に春に植えたさつまいもの収穫を行いました。

子ども達は一生懸命にさつまいもを掘り、さつまいもが顔を出したときに「先生!大きいさつまいもできてたよ!」と言ってとても喜んでいました。さつまいもが収穫できたときは、とても嬉しそうでした。

これからもいろいろな植物を育ててほしいと思います。

【1年生】国語の授業の様子

1年生の国語では、「じどう車くらべ」と「くじらぐも」の学習を行いました。

学習の成果を、堂々と発表することができました。

入学式から5ヶ月経ちますが、皆さんとても成長しましたね。今後が楽しみです。

 

【4年生】アイマスク体験【10/27】

10月27日(火)に、総合的な学習の時間(にじいろタイム)の学習「福祉」の一環として「アイマスク体験」を実施しました。

 

まず、視覚障害者のことや介助者について学んだ後、実際に「目が見えないで歩くとはどういうことなのか」を、アイマスクと白杖(はくじょう)を使って体験する活動です。

教室から図書室前まで歩き、階段を少し降りて教室に戻る、というコースをアイマスク体験者と介助者のペアで歩きました。

距離的にはさほど長くないのですが、目が見えない中で歩く怖さや不便さといった視覚障害者の方の苦労、そして寄り添う介助者の責任などを感じながら、ゆっくりゆっくりと進んでいました。

 

体験後の子ども達の感想の一部を紹介します。

 

「前が見えない事がこんなに大変で苦労をしているなんて知りませんでした」

「白い杖が視覚障害の方をどれだけ守っているのかを知りました」

「視覚障害者の不安を支えるのも介助者の大切な仕事なんだと思いました」

「視覚障害のある方はとてもこわい思いを毎日しているんだなと思いました」

 

 

【4年生】秋のミニ運動会【10/23】

10月23日(金)の5・6時間目に体育館で「4年生 秋のミニ運動会」を行いました。

あいにくの雨天の中の開催になりましたが、体育館はスポーツの秋らしい熱気でみなぎりました。

競技は(1)玉入れ(2)大縄8の字跳び(3)風船リレー(4)クラス全員リレー、の4つの種目が行われ、総得点を競いました。

結果は1位:1組、2位:4組、3位:3組、4位:2組でした。

それぞれのクラスのチームワークの良さや応援による盛り上げが素晴らしく、そしてなにより嬉しかったのは他のチームへの励ましが多かったことです。スポーツマンシップに則り、さわやかな学年の思い出の1ページとなりました。

【6年生】10月28日(水)、第3回学年レクリエーション

6学年では、学年、クラスの団結を深めるために、学年レクリエーションを行っています。

今回の企画、運営は3組でした。巨大カルタ取り、お助け綱引き、全員リレーの3種目で競い合いました。
各種目、それぞれのクラスの個性が出て、とても盛り上がりました。

総合成績では、1組が1位になりました。子ども達は、競技に応援にと元気いっぱいでした。

【1年生】いきものとなかよしの学習の様子

1年生の生活科では、身近な生き物の学習を行っています。

10月は校庭に行き、生き物を探しました。

ダンゴムシやバッタなどたくさんの生き物を見つけましたね。また見つけにいきましょう。

 

【2年生】生活科 秋の野菜

10月下旬に秋野菜(はつか大根・ラディッシュ・春菊)の収穫を行いました。

子どもたちは、毎日コツコツと水やりを頑張り、とても立派な野菜が採れました。

その頑張りもあるのか、子どもたちはとても嬉しそうにしていました。

これからも野菜を育てることにもっと興味をもってくれると嬉しいです。

【3年生】学年レクでクラス対抗リレーを行いました。

10月16日(金)に、学年レクでクラス対抗リレーを行いました。

今年度は、コロナウイルス感染症対策で様々な行事が中止となる中、子ども達の学校生活をより充実させるために何かできることはないかと考え、今回の学年レクを開催しました。

子ども達が一生懸命に走る姿や応援する姿がとても輝いて見えました。

今後もこのような形で子どもたちの団結力を深め、思い出に残る機会をつくっていきたいと思います。

【2年生】生活科 秋野菜の種を植えました。

9月最終週に秋野菜(はつか大根・ラディッシュ・春菊)の種を植えました。

子どもたちは、種の様子を観察カードに書き、それから毎朝水やりを頑張っています。

新郷小学校は自然に囲まれているので、虫に食べられてしまうという不安はありますが、お世話を欠かさず、野菜が立派に成長することを楽しみにしています。

 

【6年生】9月30日(水)、第2回学年レクリエーション

6学年では、学年、クラスの団結を深めるために、学年レクリエーションを行っています。
今回の企画、運営は2組でした。全員リレー、竹取物語、借り人競争の3種目で競い合いました。
3種目それぞれで、各クラスのいいところが出て、総合成績では、同率1位が2クラス、同率2位も2クラスと、かなり僅差の勝負となりました。
子ども達も自然と応援の声が出ていて、とても盛り上がりました。

【3年生】交通安全教室

 

9月25日(金)に、交通安全教室がありました。

当日は雨天の為、体育館の中で行いました。

ビデオで正しい自転車の乗り方や交通ルールなどを学んだ後、武南警察署の方が自転車の点検の合言葉「ブタベルサハラ」(ブ・・・ブレーキ、タ・・・タイヤ、ベル・・・ベル、サ・・・サドル、ハ・・・ハンドル・反射板、ラ・・・ライト)をジェスチャーをつけながら分かり易く、楽しく説明してくれました。

交通安全教室で学んだことを生かして、安全に気をつけて自転車を乗ってくれたらと思います。

 

【1年生】生活科授業風景

生活科の学習【すなとなかよし】で、砂場でいろいろな形をつくりました。

みなさん色々工夫しながら、自分たちの作品をつくっていました。

これからもいろんなことを勉強しましょうね。

【4年生】教育実習が終わりました。

9月15日(火)~9月28日(月)、4年2組に教育実習生が来ました。

8日間という短い間でしたが、実習生の「真摯に子ども達と向き合いたい」という一生懸命さが十分に伝わったようで、最後のお別れでは泣き出す子ども達が何人もいました。家に帰ってから泣いた子どももいたようです。

 

限られた時間を目一杯使いながら、子ども達と遊び、話し、授業を実践してくれたことで、子どもたちも一緒にぐんと成長したように感じます。

 

授業中、分からないところをさりげなくやさしく教えてくれた先生。

汗だくになるまで、ドッジボールや鬼ごっこをしてくれた先生。

残菜が残らないように、給食をたっぷり食べてくれた先生。

本当にありがとうございました。

 

次は先生として新郷小学校に帰ってくるのを楽しみに待っています!

 

【5年生】教育実習が始まりました。

9月15日(火)より、5年4組に教育実習生を受け入れております。

8日間という期間の中で、多くの経験を積めるよう、担任一同サポートしていきます。

子どもたちにとっても、貴重な経験となることと思います。

すてきな思い出がつくれるといいですね。

 

【6年生】夕立がありました。

9月2日(水)に夕立がありました。6年生の教室からは、南側の空がとてもよく見えるのですが、子どもたちは雷に驚きながらも、突然空が暗くなる様子や急な大雨など興味津々のようでした。また、遠くの積乱雲(せきらんうん)も見ることができました。積乱雲は、雷雲(らいうん/かみなりぐも)や、入道雲(にゅうどうぐも)とも呼ばれています。

雷が鳴ったらすぐに、建物の中(子供110のお家やお店)に避難(ひなん)しましょう。決して、木の下やのき下で雨宿りなどしません。逆に危険です。

【5年生】学年レク

8月25日(火)に、5年生の4クラス合同で学年レクを行いました。

今回は1組のみなさんが、企画から、当日の準備・運営を行ってくれました。

内容は、玉入れとクラス対抗リレーでした。

玉入れでは、2組と4組が白熱した接戦を繰り広げていました。

クラス対抗リレーでは、どのクラスも大声援で友達を応援し、大変盛り上がった楽しいレクになりました。

今年は、学校や学年での行事の多くが中止になってしまいましたが、今後もこのような形で、子どもたちの団結を深め、思い出に残る機会をつくっていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「新・校名掲示版」を設置しました!

 昨年度の台風により、残念ながら掲示板が破損したのでしばらくの間、撤去していました。

そこで、昨年度から準備を進め、職員の多数決で隷書体表記の掲示板となりました。

 これからも「心の故郷」としての学校になればと願います。ご来校の際は、どうぞご覧ください。

 今後ともよろしくお願いします。