ブログ

【6年生】夕立がありました。

9月2日(水)に夕立がありました。6年生の教室からは、南側の空がとてもよく見えるのですが、子どもたちは雷に驚きながらも、突然空が暗くなる様子や急な大雨など興味津々のようでした。また、遠くの積乱雲(せきらんうん)も見ることができました。積乱雲は、雷雲(らいうん/かみなりぐも)や、入道雲(にゅうどうぐも)とも呼ばれています。

雷が鳴ったらすぐに、建物の中(子供110のお家やお店)に避難(ひなん)しましょう。決して、木の下やのき下で雨宿りなどしません。逆に危険です。