ブログ

2020年9月の記事一覧

【4年生】教育実習が終わりました。

9月15日(火)~9月28日(月)、4年2組に教育実習生が来ました。

8日間という短い間でしたが、実習生の「真摯に子ども達と向き合いたい」という一生懸命さが十分に伝わったようで、最後のお別れでは泣き出す子ども達が何人もいました。家に帰ってから泣いた子どももいたようです。

 

限られた時間を目一杯使いながら、子ども達と遊び、話し、授業を実践してくれたことで、子どもたちも一緒にぐんと成長したように感じます。

 

授業中、分からないところをさりげなくやさしく教えてくれた先生。

汗だくになるまで、ドッジボールや鬼ごっこをしてくれた先生。

残菜が残らないように、給食をたっぷり食べてくれた先生。

本当にありがとうございました。

 

次は先生として新郷小学校に帰ってくるのを楽しみに待っています!

 

【5年生】教育実習が始まりました。

9月15日(火)より、5年4組に教育実習生を受け入れております。

8日間という期間の中で、多くの経験を積めるよう、担任一同サポートしていきます。

子どもたちにとっても、貴重な経験となることと思います。

すてきな思い出がつくれるといいですね。

 

【6年生】夕立がありました。

9月2日(水)に夕立がありました。6年生の教室からは、南側の空がとてもよく見えるのですが、子どもたちは雷に驚きながらも、突然空が暗くなる様子や急な大雨など興味津々のようでした。また、遠くの積乱雲(せきらんうん)も見ることができました。積乱雲は、雷雲(らいうん/かみなりぐも)や、入道雲(にゅうどうぐも)とも呼ばれています。

雷が鳴ったらすぐに、建物の中(子供110のお家やお店)に避難(ひなん)しましょう。決して、木の下やのき下で雨宿りなどしません。逆に危険です。

【5年生】学年レク

8月25日(火)に、5年生の4クラス合同で学年レクを行いました。

今回は1組のみなさんが、企画から、当日の準備・運営を行ってくれました。

内容は、玉入れとクラス対抗リレーでした。

玉入れでは、2組と4組が白熱した接戦を繰り広げていました。

クラス対抗リレーでは、どのクラスも大声援で友達を応援し、大変盛り上がった楽しいレクになりました。

今年は、学校や学年での行事の多くが中止になってしまいましたが、今後もこのような形で、子どもたちの団結を深め、思い出に残る機会をつくっていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「新・校名掲示版」を設置しました!

 昨年度の台風により、残念ながら掲示板が破損したのでしばらくの間、撤去していました。

そこで、昨年度から準備を進め、職員の多数決で隷書体表記の掲示板となりました。

 これからも「心の故郷」としての学校になればと願います。ご来校の際は、どうぞご覧ください。

 今後ともよろしくお願いします。